特集2:ブロックチェーン技術と仮想通貨

Contributed「仮想通貨」によくある誤解について

増島雅和

森・濱田松本法律事務所パートナー弁護士

Profile東京大学法学部、コロンビア大学ロースクール卒業。Wilson Sonsini Goodrich &Rosati パルアルトオフィスで執務(2006年~2007年)、金融庁監督局保険課および同局銀行第一課課長補佐(2010年~2012年)、IMF 外部顧問(2015年)などを歴任。金融革新同友会FINOVATORS代表、仮想通貨ビジネス勉強会理事などを務め、安定性の高い仮想通貨制度の確立に向けて提言活動を実施している。

本誌記事

FISCO FINANCIAL REVIEW 創刊号 Page-38

いわゆる電子マネーなどと同様に、改正法が想定したとおりに仮想通貨が決済の手段として人々の生活を便利にするようになっていくためには、仮想通貨の信頼性を高めていくことが必要である。そのためには、何が本当の仮想通貨であるかを見きわめ、仮想通貨をかたった似非仮想通貨と本物の仮想通貨を正しく区別することが必要と考えられる。本稿では、仮想通貨と似て非なるもの(以下、「インストルメント」)と比較しながら、仮想通貨とは何かについて説明する。

01 創刊号

特集1:企業開示と対話の行方

  • 北川哲雄Contributed

    ガバナンス関連3大プロジェクトのエンドポイントを考える

  • 中尾剛也Interview

    インベストメント・チェーンにおける長期投資家とは?

  • 小澤ひろこ/ジュリエット・マーカムContributed

    統合報告書の最前線

  • 渋澤 健Contributed

    対話を通じて「見えない価値」を「見える化」する

  • 藤野英人Contributed

    健全な投資を阻む日本の資産運用の問題点と今後

  • 森澤充世/榎堀 都Contributed

    気候変動対策についての国際的な動向と日本の課題

特集2:ブロックチェーン技術と仮想通貨

  • 野口悠紀雄Interview

    仮想通貨による送金・決済が事業体を変える

  • 岩村 充Interview

    仮想通貨にまつわる不都合な真実との向き合い方

  • 増島雅和Contributed

    「仮想通貨」によくある誤解について

  • 石村賢一Interview

    ビットコインは想像以上に早く一般化する

  • 柳川範之Interview

    フィンテックは一時的なブームで終わるのか?